komaruの釣り日記

趣味の釣りを中心とした忘備録

11月18日 ジギング

 アマダイ釣りの後、ジギングに向かいました。

今期の釣りも終わりかもしれない〜ので目一杯楽しみました。

  港から近い、フタマ塚の渚の漁礁に向かいました。反応を見つけジグを落とし巻き上げます。ここでも、1投目からヒット( ̄∀ ̄)フクラギです。しかし、これで終わり、あとが続きません。沖の漁礁に向かいます。反応を見つけては投入しますがなかなか当たりません。

  午後3時を回ってから当たりだしました、サワラに切られたり、あたってもフッキングしなかったりで結局フクラギ3本とサワラ1本で終了となりました。

f:id:komaru694:20161118200223j:image

備忘録

  • フタマ塚 33-38m
  • ジグ40g 青ピンク   サバカラ

11月18日 アマダイ

  朝7時30分と遅めの出航です。気温3度と寒くなりました。先ずは沖合い80-90m のポイントを探ってみました。荒瀬があり0.8ノットくらいで流れます。なんと1投目にアマダイが来ました〜でも小さいです。

f:id:komaru694:20161118192920j:image

  引き続き、レンコダイをゲットするがその後当たりが止まり、ポイントを移動。

  このところ、安定している能生川沖合いへ。

荒瀬は収まり0.3-0.6ノットくらいで流れます。

5本仕掛けで底から1-2m きり、置き竿で当たりが多い気がします。12:30までにアマダイ8尾(1.1-0.3),レンコダイ2尾、サバ3尾を釣りました。

f:id:komaru694:20161118194032j:image

 備忘録

  • 晴れ
  • アマダイ5本仕掛け 
  • 65-90m 
  • 中潮 干潮11:42
  • 水温17.2

 

11月14日 マダイ・アマダイ

 海皇丸さんにて久しぶりの釣りです。朝6時出航です。先ずは、ここ数日好調のマダイを釣りに名立に向かいました。水深80m のポイントに反応がありました。船長がいきなりヒット、小型ですがマダイ。その後、2時間ほどでマダイ・ワラサ・キジハタが釣れました。

f:id:komaru694:20161116095910j:image

 反応も良くないので、アマダイ釣りに変更、能生川の沖合いに向かいます。

  水深65m くらいのポイントです。仕掛けは5本針を使いました。パタパタと2尾釣り上げました、型は小さいです。5本目の針に掛かって来ました、少しは潮があたっているようです。

f:id:komaru694:20161116100620j:image

 さらに、小さいアマダイとカワハギ・タイコノバチが釣れました。あるポイントにくるとタイコノバチばかり掛かってきます。また、今回はレンコダイが全く釣れませんでした。

備忘録

  • 晴れ
  • 下がり潮
  • マダイ カブラダミキ・誘導カブラ (船長は緑の誘導)
  • アマダイ 5本針
  • 大潮 干潮8:24
  • 水温17.8

 

10月28日 アマダイ

 久しぶりに日吉丸さんに同乗させていただきました。次第に風が強くなる予報です。

 最初に早川沖のポイントに向かいました。多少の荒瀬はあるものの凪は悪くないです。

f:id:komaru694:20161030090332j:image

水深は105mから80mくらいまで変化します。

 今日は、風により船が流れるので5本針の長い仕掛けを使うことにしました。

 1投目、小さなレンコダイが釣れました。しばらくしてまた、レンコダイです。

やはり、朝は釣れないかと思っていると、いい引きが、慎重に巻きます。途中、何度も強い引きがあったのでアマダイに間違いありません、なんと1.5kgのアマダイでした

f:id:komaru694:20161030091011j:image

  開始してまだ1時間ほどで東風が吹き次第に強くなって来ました。

  頻繁に底取りをしているとずしりと重みがあり上げると1.6kgのアマダイでした。

f:id:komaru694:20161030091456j:image

  さらに風が吹いて来たので、近場のポイントに移動しました。ここでは、小さなアマダイ2尾とレンコダイ、サワラ、サバを釣り、12:00に上がりとなりました。

 風の影響で船が流れ仕掛けが浮きやすいのか5本目の針にかかることが多いです。また、タイコノバチにより針がよく切られました。

備忘録

  • 雲のち雨
  • 6:00-12:00
  • 早川沖80-100
  • 木浦65
  • 下がり潮
  • 中潮 干潮7:40
  • 水温20.6
  • 木浦ポイントより能生川よりで釣れていた。

10月22日 アマダイ-ジギング

 まだウネリが残っている中、出航しました。漁礁を転々と回りましたが当たりはありません。ベイトらしき反応はあるのですが?
 2時間ほどでジギングをあきらめてアマダイに~
木浦沖の水深68m ポイントを試しましたがレンコダイが釣れたのみでアマダイの当たりはありません。
 浦本沖の水深70m のポイントに移動しました。今日の潮は登りで船は0.6位で流れます。
ここで、小さいながらもアマダイを2尾釣り、サゴシも釣れました。

f:id:komaru694:20161022202447j:image
 その後、能生川の漁礁でもう一度ジギングをし、フクラギを釣り帰港しました。
 この日、他の船ではカンパチやサワラが釣れたようです。
備忘録
  • 晴れ
  • 8:30~14:00
  • アマダイ コマセ使用
  • ガスタンク沖、浦本沖
  • ジギング 40g 青ピンク
  • フタマ塚、港沖、リンミ、能生川
  • 登り潮 0.4~6
  • 小潮 干潮13:36
  • 水温21.2

10月19日 ジギング、アマダイ

 今日は東の風が吹く予報、朝の内まだ風が弱かったので出航しました。近場の漁礁、二ヶ所でジギングをしました。ベイトのような反応があり、当たりはあったのですがヒットしませんでした。
一度、ウマズラハギがスレでかかりました。

f:id:komaru694:20161019173810j:image
 少し風が出てきたので、浦本には向かわず近場でアマダイをやって見ました。
 前から気になっていたポイントです。水深は80m 位です。今日は、風で船が流されるので(この時点で0.6~8)5本針仕掛けを使いました。
 すぐに、当たりがあり巻き上げると小さいレンコダイでした。

f:id:komaru694:20161020000333j:image
 このあと、小さいレンコダイの入れ食い状態に~?
 そして、さらに風が吹いてきたのでスパンカーを張りかじばりでの釣りとなりました。
今度は、アマダイが釣れました。そしてレンコダイも型が良くなりました。アマダイ、レンコダイを3尾づつ釣り上げたところで風がさらに強まり終了しました。

f:id:komaru694:20161020001013j:image
備忘録
  • 晴れ
  • 6:00~10:30
  • 東風 0.6~8のち1.1
  • ジギング フタマ塚沖、渚
  • アマダイ コマセ使用 5本針
  • 水深 80m 位
  • アマダイ3    0.5~1.0
  • レンコダイ3  0.4~0.6kg  
  • 中潮 干潮11:04
  • 水温21.6

10月16日 アマダイ・ジギング

 昨日に引き続きアマダイ釣りに行きました。最初、3箇所ほど漁礁でジギングをしましたが当たりはありませんでした。
 早川沖の場所を探して見ました、75~90m のポイントでためし釣りをしました。小さいレンコダイが釣れただけでした。じっくりと攻めれば釣れたかもしれません。
 浦本沖に戻り、アマダイ3尾釣れました。サイズは0.5~6kg です。

f:id:komaru694:20161016173538j:image

f:id:komaru694:20161016173520j:image
 小さいレンコダイが多くかかります。
 最後に漁礁でジギングをして、フクラギを釣り上げました。

f:id:komaru694:20161016173733j:image
 フタマ塚の渚の漁礁の反応が一番良かった。
備忘録
  • 晴れ
  • 6:00~15:00
  • ジギング 漁礁
  • アマダイ コマセなし 浦本沖
  • 水深60m 台
  • 潮動かず
  • 潮が無いため2本針のシンプル仕掛けがいい
  • 大潮 干潮8:35
  • 水温22.0
  • 海皇丸-三人で18尾 コマセ使用