komaruの釣り日記

趣味の釣りを中心とした忘備録

5月26日 直江津沖 マダイ

 4:40 H船にて出港しました。コマセマダイとカブラです。1時間以上かけて郷津沖に着きました。今日はお客さんが1人なので、コマセマダイを置き竿にスピニングでカブラをキャストという釣りをさせていただきました。

f:id:komaru694:20170528090922j:image

 

   開始して1時間もしない内にキジハタが3尾釣れました。

f:id:komaru694:20170528090912j:image

f:id:komaru694:20170528091009j:image

   コマセマダイの方はサッパリ当たりがありません。前日に比べ反応も少ないそうです。他の釣り船は次々と犀潟へ移動して行きます。キジハタも余り当たらなくなってきました。船長は次々とキジハタを釣り上げますが、小ぶりです。10:00を回り、お客さんがマダイを釣りました。

   そして、1時間程たってやっとマダイが釣れました(コマセマダイ)。

f:id:komaru694:20170528092009j:image

   更に、沖上がりの少し前にマダイがヒット。

この日はカブラでキジハタ8、カサゴ2尾。

コマセマダイでマダイ1kg未満2尾という結果でした。

f:id:komaru694:20170528092325j:image

備忘録

  • 晴れ後雨
  • 4:40-2:10
  • 郷津 40m程
  • コマセマダイ10m6-4号
  • スピニング ビックマウス80g
  • 大潮 干潮8:52
  • 水温18.2

 

5月18日 カブラ(能生–有間川)

 昨日に引き続き、散々な釣りとなりました。

3:30に港に到着し、準備するもバッテリーが弱っていてエンジンかからず〜他のバッテリーを繋げなんとかエンジンがかかりました。今度は魚探とエンジンのチルトが動かず。

  仕方なく、バッテリーを充電器に繋げて帰宅しました。8:30に港に戻り、再度エンジンを始動するとかかったので9:00過ぎに出港しました。

f:id:komaru694:20170519152705j:image

 百川の魚礁、40番とマダイらしい反応がありましたがカブラには当たりませんでした。

  名立の浅めの魚礁にも反応がみられず、80mの深場に移動するもなんの反応もない状況でした。

  前回、根魚を釣った有間川沖に船を走らせました。ここも、今日は駄目でした、1時間程流しましたがキジハタ1尾のみ。

f:id:komaru694:20170522090722j:image

  有間川の浅めには、多くの刺網が入っており何かしらの反応がありました。

備忘録

  • 曇り後晴れ
  • 9:00-15:00
  • カブラ 電動・スピニング
  • ビックマウス ・誘導ゴールド
  • 水深30-80
  • 0.5-0.8ノット
  • 小潮 満潮10:05
  • 水温15.7

5月17日 直江津ノッコミマダイ

  5:00にH船に乗って、コマセマダイに行きました。ポイントまで90分位かかりました、さすがにここへは小船で来たくありません。多少ウネリがあります。

f:id:komaru694:20170519133838j:image

 ポイントには多くの釣り船がいます。今年、2度目のコマセマダイです。ここのマダイは何故かカブラには全く反応しません。水深2-30mと浅いのが影響してるのかな?

  仕掛けは2本針の重め10m、これが大失敗😱

他の人がマダイ・クロダイ・ワラサをポツリポツリと釣る中一人当たり無し。

  一本針の軽い仕掛けに変更するのが遅すぎました。マダイの地合いを逃し、風が強くなり1時間程早上がり。😭

 ワラサ1本とイナダ3本という惨敗。

f:id:komaru694:20170519135359j:image

備忘録

  • 曇り
  • 5:00-13:00
  • 水深20-30
  •  小潮 満潮9:55
  • 水温15.7
  • 1本針10m軽い仕掛けが良かった

 

5月12日 能生〜有間川 カブラ

 今日は単独での釣行です。4:00出港しました。

マダイのノッコミがないか?近くの魚礁から反応を見ながら名立方面へと向かいます。

f:id:komaru694:20170512172031j:image

  フタマ塚–反応無し、40番-反応無し、50番–マダイ無し…とりあえずカブラ開始。ふた流し目で当たり開始があり小さめのソイが釣れました。

f:id:komaru694:20170512172527j:image

  60番当たり無し。

そして、名立に・・・水深30m程の浅い所からカブラを開始。すぐに強烈な当たりが、ワラサでした。

f:id:komaru694:20170519130424j:image

  次にキジハタが釣れました。

f:id:komaru694:20170519130521j:image

 隣の魚礁に移動し、スズキがヒット。

f:id:komaru694:20170519130645j:image

 少し、深めの魚礁ではマハタカサゴが釣れました。

f:id:komaru694:20170519130754j:image

f:id:komaru694:20170519130809j:image

  そして、80mの深場に行きました。マダイの反応どころか、魚の反応自体ありませんでした。それでもショーサイフグが針がかりしてきました。有間川よりのポイントではアマダイが釣れました。カブラでは初めてです。

f:id:komaru694:20170519131733j:image

f:id:komaru694:20170519131303j:image

 最後に有間川のポイントへ

ここでは、良型のクロソイ2、キジハタ2、カナガシラ、カサゴを釣り終了です。

f:id:komaru694:20170519131610j:image

f:id:komaru694:20170519131622j:image

f:id:komaru694:20170519131639j:image

  •  晴れ
  • 0.6のち0.3の流れ
  • 電動とスピニング ビックマウス
  • 水深30-80
  • 大潮 干潮9:47
  • 水温14.7
  • 4:00-13:00

5月10日 直江津ノッコミマダイ

 今日はG船に乗船させていただきました。昨日、直江津方面でノッコミスタートの情報が入りマダイ狙いに変更です。船長の勧めでカブラの他にコマセマダイの用意もしました。

  4:00過ぎ能生漁港を出港しました。主な魚礁周辺の反応を確認しながらゆっくり向かいました。能生・筒石・名立とノッコミの反応はまだありません。2時間近くかかり直江津に着きました。

f:id:komaru694:20170511062818j:image

 色々とポイントの反応を確認したなかで、水深45mの場所で良さげな反応があり、カブラをしました。しかし何も釣れず、次のポイントに。

  ここは、水深30mほどで反応もあります。潮の流れはあまりなく、船はほとんど動きません。

とりあえず、カブラ釣りをしました。このポイントでやっと魚の顔を見ることができました👏

f:id:komaru694:20170511063944j:image

 キジハタでした。良型です。

このポイントでもう1尾キジハタを釣りましたがマダイは釣れず、さらに東へと向かいます。

 とうとう、直江津の港を超えてしまいました。

f:id:komaru694:20170511081605j:image

 そして、ノッコミマダイの本命ポイントへ。

水深30mで多くのマダイの反応があり、釣り場は20mです。しかし、カブラでの当たりが全くありません。H船でも同じようです。

  コマセマダイに仕掛けを変更、すると船長さんに4kgオーバーのマダイがヒット。その後も立て続けに吊り上げ2時間程でマダイ6,ワラサ2本を吊り上げました。自分は、2kg未満のマダイ2,イナダ1本の結果に終わりました。

f:id:komaru694:20170511081534j:image

f:id:komaru694:20170511081542j:image

備忘録

  • 曇り、小雨
  • 直江津方面
  • 水深20-40
  • 上り潮 0.5未満
  • カブラ ビックマウス   スピニング、電動
  • コマセマダイ10m
  • 竿は柔らかい物を使うこと
  • カブラではマダイ釣れず
  • 大潮 満潮13:41
  • 水温14.2

 

5月9日 糸魚川 カブラ

 1カ月ぶりに釣りをすることができました。H船が所用で親知らずまで行くので同乗させていただきました。

f:id:komaru694:20170509175336j:image

 その帰りに糸魚川一文字にて、カブラをしました。水深30-40m位で魚の反応もあります。

 上り潮で下風のわりにはあまり船が流れません。それでも、ひと流しめでスズキ3kgがヒット。

f:id:komaru694:20170509180030j:image

  さらにフォールでフッコがヒットしました。

f:id:komaru694:20170509185310j:image

  船を外堤防に寄せた所では船長がワラサを釣り、自分はバラしてしまいました。

船にイルカ🐬がつき、当たりがなくなりました。ポイントを大和川に移動して少し流しましたが当たりがなく1時間程の釣りが終了しました。

備忘録

  • 11:30-13:30
  • 曇り
  • 上り潮
  • 水深30-40m
  • 水温14
  • スピニング ビックマウス80g

4月2日 クロソイとカブラ

  今日はクロソイがメインターゲットです。

朝5:48 出航です。

f:id:komaru694:20170402183419j:image

凪も良く気持ちのいい朝です。

   まず、40番の魚礁からエサ釣りとカブラの両方で探って行きました。1時間ぐらい流しましたが根掛かりのみで釣れません。少し南風が当たり0.5-6ノットで流れます。

  50番に移動し、しばらくしてやっとクロソイを釣り上げました。カブラです。

f:id:komaru694:20170402185117j:image

1kg超えの良型でした。その後当たりはなく、60番に向かいました。

  ここではエサ釣りに当たりが、上げてみると小さなカサゴです。写真だけいただき、お帰り願いました。

f:id:komaru694:20170402185536j:image

  今度はカブラにクロソイが掛かりました。

f:id:komaru694:20170403104336j:image

  ここでも当たりがなくなり、次の魚礁へ。ここは水深37mと浅めです。一つ岩の脇を流すと一発目にクロソイがヒット。

f:id:komaru694:20170403104736j:image

  10時をまわり、北風が少しでて来ました。魚礁を流しにくくなったのと、やはりマダイを釣りたくなり、名立に向かいました。

  名立は水深80m位で0.8-1ノットで風に流され、カブラには高条件でした。釣船の邪魔にならないコースを流します。ここでは、電動(誘導オレンジ)とスピニング(ビックマウス)の2本竿を使います。ふた流し目にクロソイが掛かり、また直ぐにクロソイが釣れました。

f:id:komaru694:20170403105853j:image

  名立では2時間ぐらい流して、他にキジハタ・カナガシラが釣れました。

f:id:komaru694:20170403113209j:image

f:id:komaru694:20170403113217j:image

相変わらず、マダイは釣れず最後のひと流しをしながら、スピニングの片付けをしていると当たりが…リールのカウンターは60m台、そして独特の引き。マダイでした、

f:id:komaru694:20170403110521j:image

   1.2kgと小ぶりですが、マダイ坊主を脱出しました😅

備忘録

  • 晴れ
  • 5:48-12:40
  • ほとんど潮の動き無し、北風で0.8-1ノット
  • エサ釣り(魚礁)・カブラ(スピニング・電動)
  • 誘導オレンジ・ビックマウス
  • 40番-筒石沖37-60m
  • 名立80m
  • 中潮 干潮12:24
  • 水温10.1